平成30年度広島東・中・西 三支部合同研修会のご案内

平成30年度事業計画に基づき、広島三支部合同研修会を、下記内容にて開催いたしますのでご参加いただきますようご案内申し上げます。

日   時   平成30年7月24日(火)午後1時30分~午後4時30分

会   場   広島市中区大手町1-5-3  TEL(082)245-2311
        広島県民文化センター(多目的ホール)

研修テーマ   ①「居住用財産を中心とした税務上の特例活用」
          講師: 税理士法人 安土事務所 税理士 瓜生 智則 氏

        ②「広島宅建㈱からの各種サービスのご案内」
            広島宅建株式会社 事業統括部長 山下 英之 氏

        ③「仲介における説明義務について~
             最近の裁判例の紹介やインスペクションを中心として~」
         「民法改正が不動産売買・賃貸に与える影響について」
          講師: 緒方・藤川法律事務所 弁護士 埋橋 和人 氏

受講対象者  会員、免許業者及び一般の方

受 講 料  無料

主    催  (公社)広島県宅地建物取引業協会広島東・中・西支部
        (公社)全国宅地建物取引業保証協会広島本部

  * 受講される方、全員に休憩時の飲物とテープのり(事務用品)をご用意しております。
  * 支部より配布しております「研修受講証」をご持参ください。紛失されたりお持ちでな
   い方は受付にお申し付けください。
  * 服装については担当委員もクールビズで対応させていただきますので、受講される
   皆様も、ご遠慮なく軽装でお越しください。